My Sweet Home@NY

mknov11.exblog.jp

カテゴリ:cooking( 16 )

ちょこぱん


a0141892_354437.jpg

先週はちょこっとだけ初雪が降りました。
数日前から雪の予報は出ていたものの、まさか降らないだろうとたかをくくっていたら
意外としっかり降ったのでびっくり。
とはいえほんの2時間程度の降雪だったので積もることはなかったのですが
もう冬なんだなぁと実感するできごとでした。

今朝は少し時間があったので久しぶりに朝からパンを焼いてみました。
a0141892_3563527.jpg

今年のバレンタインにパパからプレゼントしてもらったクイジナートのフードプロセッサーくんのおかげで、今まで手で捏ねていたパン作りが簡単になりました。
ちなみにこちらのフードプロセッサーくんで作るクッキーも簡単&さくさくでお気に入り。
(ちっともロマンチックではないバレンタインプレゼントだったけど、とっても気に入ってますemoticon-0152-heart.gif
a0141892_358032.jpg

1次発酵が終わったところで、大好きなTrader Joe'sのチョコチップを投入。
このチョコチップはチビ達も大好きで、おやつの時にぽりぽりつまんじゃうことも。
a0141892_3584181.jpg

成形はいい加減だしちょっとしっかり目に焼きすぎちゃったし、チョコが飛び出て焦げちゃったりもしましたが(なんだかいいとこ無しですね^^;)、ふんわり美味しく焼きあがりました~。
a0141892_3593526.jpg

今日はいつもより水分を多めにしてみたからか、ふっくらやわらか♪
1つ2つとチビ達の手が伸びて、ママとしては嬉しい限り^^
寒くなってくるとお家でベーキングするのが楽しくなってきます。次は何を焼こうかな。
[PR]
by mknov11 | 2013-11-18 04:01 | cooking | Comments(2)

pumpkin pie

久しぶりにケーキを焼きました。
a0141892_4591250.jpg

といっても冷凍のパイシェルに、缶詰のパンプキン・生クリーム・卵・砂糖をぐるぐるっと混ぜたものを流し込んで焼いただけの簡単パンプキンパイ。
アメリカ~ンな味だったけど、秋らしくてなかなか美味しくできました。(自画自賛。。。しかし切り方、雑ですね~^^;)
実はWhole Foodsで買ったパンプキンパイ用のパンプキンの缶詰がいい具合にスパイスが効いていて美味しかったので、すべてそのおかげなのですが。

今日はこのパイを食べながら友人達とおしゃべり。
あー、いっぱい笑って楽しかった^^
[PR]
by mknov11 | 2013-10-26 05:04 | cooking | Comments(4)

apple baking class

ぐっと秋めいてきたNY。冷え込みが厳しくなってきて、今日は日中でも凍える寒さ。
いつもおなかを出して寝ているチビたちも、今朝はしっかり布団にくるまって寝ていました。

さて、まだちょっと暑かった9月のある日、アメリカ人のママ友がapple baking classを開いてくれました。
お料理上手な彼女のキッチンで直接お料理を教えてもらえるというとっても素敵な企画!!
わくわくしながら参加してきましたemoticon-0100-smile.gif

この日のメニューは
・apple juice(正確にはジュースではないのですが、他に呼び名がないようなので。。。^^;)
・apple sauce
・apple pie
・apple crispy

まずは各自持ち寄ったりんご合わせて約40個をみんなでもくもくと皮を剥いてカット。
a0141892_7114829.jpg
カットにはこんなapple slicerを使用。(写真を撮り損ねたので、williams-sonomaさんのサイトから写真をお借りしました。)
apple slicerをお店で見るたびに「こんなの使う必要あるのかなぁ?」と思っていたのですが、さすがに40個のりんごをカットするとなると大活躍!
とっても便利なapple slicerです。

カットし終わったら、皮と芯は水やお砂糖と一緒にぐつぐつと煮ます。
実は一部apple sauce用にお鍋でぐつぐつ。その他はapple crispy&pieに生のまま使います。
a0141892_7194328.jpg

こちらがapple crispy。山盛りのりんごの上にホロホロのクランブル。
a0141892_720356.jpg

こちらはりんごがたっぷり入ったapple pie。冷凍パイ生地を使って、ふちをきゅきゅっとつまんで形を作ります。

家中甘~いりんごの香りでいっぱい♪♪
幸せな気分。

出来上がったapple juiceは紅茶に入れてapple teaに。
ほんのり甘くてぽっかぽかで美味しい!!

a0141892_7203142.jpg

apple crispyもapple pieもとっても美味しく出来上がりました。(あ、apple crispyの出来上がり写真、忘れちゃった。。。)
お友達は、毎年秋のapple pickingの後はこうやって大量のりんごをお料理するそうです。
こういう季節を大切にした仕事って素敵だなぁ。

一緒に行った英語の上手な友人達のおかげで会話もはずみ、とっても楽しいひとときでした。
[PR]
by mknov11 | 2012-10-09 07:23 | cooking | Comments(2)

ダメぶどうの変身

我が家から車で15分ぐらいのところにCOSTCOがあるのでよく買い物に行きます。

COSTCOの食材はよいものが多くお気に入り。(でも鶏肉と魚系ははずれることがしばしば。。。emoticon-0127-lipssealed.gif
果物も美味しいことが多いので、どーんと大量でも買ってしまうのですが。
a0141892_9145089.jpg

今回買ったぶどうは残念ながらはずれ。。。emoticon-0106-crying.gif
まずいというほどでもないのですが、甘味が少なくてそれほど美味しくもなく。
こんなにたくさん食べきれない!

そこで、色々なお友達の知恵を拝借してこんなものを作ってみました。
a0141892_9201072.jpg

まずはぶどうのフラン。生クリーム+牛乳、砂糖、卵、薄力粉を混ぜ合わせたものを、ぶどうを並べた器に流しいれて焼くだけ。仕上げに粉砂糖を振るとちょっとお洒落に見えます。(←これもお友達の受け売りですが。。。)
簡単に美味しいデザートの出来上がりemoticon-0115-inlove.gif
a0141892_9204778.jpg

こちらは干しぶどう。
2日間くらいパーチメントペーパーの上に広げて乾かしておいたぶどうを、オーブンの低温でじっくり3時間くらいかけて焼いて出来上がり。
本当は天日で干したいところだったのですが、外に置いておくと鳥や動物にかじられちゃいそうだし家の中ではそこまで日当たりのよいところがなかったので、「なんとなく時々日が当たる」という程度のところに放置。
おかげでちょっとジューシーさの残る干しぶどうになってしまい、成功しているのか失敗なのかよくわかりませんが、これはこれでじわーっと甘くてかなり美味しくできましたemoticon-0100-smile.gif

残りはぐつぐつ煮こんでジャム風にしてヨーグルトソースとして活躍中。

ダメぶどうもなんとか無事に食べきれそうです。
協力してくれたみなさん、ありがとう♪
[PR]
by mknov11 | 2012-02-29 09:22 | cooking | Comments(2)

お鍋でごはん

念願のstaubでご飯、挑戦してみましたemoticon-0100-smile.gif
a0141892_13173989.jpg

写真ではわかりにくいけれど、ご飯一粒一粒がしっかりしている感じでとーっても美味しかったemoticon-0152-heart.gif水加減をもうちょっと多くしてみてもよかったかなぁという気もするけれど。。。

色々ネットで検索した結果、今回はふたをしたまま中火で炊いてじゅーっとふきこぼれたらすぐに弱火で10分、火を止めて10分という方法で。
この「じゅーっ」までが待ちきれずに途中で何回か蓋を開けて様子を見ちゃったりしたので(ダメですよねぇ~emoticon-0114-dull.gif)、結局おいしそうな「じゅーっ」というふきこぼれを見ることなく弱火に移行せざるを得なくなってしまい、ちょっと消化不良な感じemoticon-0120-doh.gif
まだまだ研究&練習が必要ですemoticon-0165-muscle.gif
[PR]
by mknov11 | 2011-11-22 13:20 | cooking | Comments(6)

ほかほかパン♪

日本滞在中に一番通ったのは本屋さん!何度通ったかな。。。
こちらでもマンハッタンやNJに大きな日系の本屋さんがあるのですが、そんなに頻繁に通うことは出来ず本屋さん好きの私としては淋しい限り。
もちろん、日本で買うより本の値段もずっと高いのでなかなか買うこともできません。
そんなわけで、日本で本屋さんをぶらぶらしてあれこれ立ち読み(結局あんまり買ってない。。。emoticon-0127-lipssealed.gif)する時間はとっても楽しかった♪♪
a0141892_1004971.jpg

荷物も重くなってしまうので、どーしても欲しい本を厳選して買ってきました。
その中の1冊は私のお気に入りのブログ、「おうち時間」のsoyonさんの「ふわふわ手ごねパンとドーナッツの本」(主婦と生活社)。
soyonさんのブログを見ると美味しそうなパンがいっぱいで、パンを焼きたくなっちゃいます。
ずっと欲しくてやっと手に入れた1冊は、とっても可愛らしい温かい雰囲気のとーってもとーっても素敵な本!
本を見ていたらどうしてもパンを焼きたくなって、帰ってきてすぐに焼いちゃいました。

本をよーく読んでいつもより丁寧にパンを捏ねて。。。
ちょっぴりしっかり目に焼いた白パンはふっかふかで美味しい!!
ちび達も「ほかほかパン、美味しい~」emoticon-0115-inlove.gif

ちょっとさぼりがちになっていたパン作りですが、またパン熱が復活しそうですemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by mknov11 | 2011-08-02 10:02 | cooking | Comments(4)

アーティチョーク(Artichoke)

a0141892_4382944.jpg
アーティチョーク、日本名:朝鮮あざみ。(写真はwikipediaからお借りしました。)
グレープフルーツくらいの大きさで固いつぼみのような形をしています。
こちらではスーパーでよく見かける食材ですが、残念ながら日本の気候には合わずあまり日本では作られていないそうです。
ずーっと気になりつつも調理の仕方がよくわからずに敬遠していたアーティチョークですが、先日お料理の先生に調理の仕方を教えて頂きました。

周りの緑の葉or花びらのような部分は実はガクだそう。
食べられるのはこのガクの根元の部分のほんの少しとアーティチョークハートと呼ばれる土台のような部分。
色々な食べ方があるようですが、先生に教えていただいたのは丸ごとゆでてディップをつけて食べる方法。

a0141892_448323.jpg
ゆでる前に茎の部分と先っぽの部分を包丁で切り落とし、ガクの一枚ずつの先端のとがった部分もはさみでカット。
酸化して変色しやすいので、カットしたらレモン汁をこすりつけておきます。
後は逆さにして沸騰したお湯にどっぷり入れて20分くらい茹でるだけ。茎の部分にお箸を差してみてすーっと通ったら茹で上がり!
逆さのままお皿の上に置いてしばらく水気を切ります。
冷めたらつぼみ(?)の中心からぐぐっと開いてばらばらにしてお皿に盛り付。最後に残った中心部の毛のような部分をスプーンで取り除いた土台がアーティチョークハート。
この日はサワークリーム、マヨネーズなどを混ぜたディップと一緒に。
a0141892_4441334.jpg

ガクの部分は根元を歯でしごくように頂きます。食べられるのは本当にちょっと。。。^^;
でもほっくりした感じでとっても美味しかった♪
アーティチョークハートの部分はさらにホクホク感があって美味しかったです。
ゆり根とかたけのことかそんな感じかなぁ。(全然わからないですよね。。。すみません。)

今が旬だそうなので、家でも挑戦してみようかな。
でもコンサバなわが家の男子達は食べてくれないかな。。。emoticon-0114-dull.gif--
[PR]
by mknov11 | 2011-05-18 04:49 | cooking | Comments(4)

Granny Smith

a0141892_8441246.jpg
お菓子作りの得意なお友達オススメのこの青りんご、Granny Smith(グラニースミス)。
甘酸っぱすぎてそのまま食べるのには向きませんが、お菓子作りには最適!日本の紅玉みたいな感じです。

こちらに来たばかりの頃、「青りんご、おいしそ~!」と思って買ってみたらかじってみてびっくり。酸味が強くて食べれなかったことがありました。今思えばグラニースミスだったのかも^^;
a0141892_845553.jpg

このグラニースミスを使って、お友達に教わったアップルチーズタルトを焼いてみました。
タルト地の出来がイマイチな気もしますが、アップルの風味たっぷりの美味しいタルトができました^^
[PR]
by mknov11 | 2011-05-05 08:46 | cooking | Comments(4)

ガトーショコラ

久しぶりママ友をお茶にご招待しようかなと思い立って、昨日お茶菓子用にガトーショコラを焼きました。
a0141892_2349788.jpg
日本にいるときにお菓子作りの上手なお友達に教えてもらったガトーショコラ。
わが家の子供たちも大好きで、昨日は焼きあがるのを待ちきれず2人とも台所をウロウロ。
焼きあがると「ちょっとちょうだい!」と何度もつまみ食いにやって来ましたemoticon-0136-giggle.gif
わが家の定番、なかなかお友達のように上手に焼けませんがいつまでも焼き続けたいガトーショコラなのですemoticon-0115-inlove.gif

が、今朝になって長男が熱を出してしまい予定はキャンセルに。。。emoticon-0106-crying.gif
残念。

今週は雪には振り回されずに済みそうだったのに、相変らずママの予定は狂いっぱなし。
ま、仕方ない。
今日は長男との~んびりしましょemoticon-0100-smile.gif

ちなみに。今回使用したチョコレートはこちら。
a0141892_1405287.jpg
TRADER JOE'Sのものです。
後ろのチョコチップはチョコパンやチョコチップクッキーなどによく使っているもので、このまま食べても美味し~いemoticon-0100-smile.gif
手前のチョコレートは今回初めて購入したもの。最初はこちらだけを使ってガトーショコラを焼こうと思ったのですが、使う前にひとつ味見をしてみたら。。。あまりの渋さにびっくりemoticon-0104-surprised.gif
よく見たら「unsweetened」って書いてありましたemoticon-0114-dull.gifなので急遽チョコチップと半々くらいの量に。
パッケージはよく見ないとだめですねemoticon-0141-whew.gif
[PR]
by mknov11 | 2011-02-07 23:49 | cooking | Comments(0)

ロデブ

氷で閉じ込められた日は、じっくりパン作りに挑戦しました。
a0141892_657778.jpg

挑戦したのは、高橋雅子さんの「少しのイーストでゆっくり発酵パン」より『ロデブ』。
ハード系のパンで、以前1度挑戦したことがあるのですがその時は思ったように焼きあがらず。。。emoticon-0101-sadsmile.gif
実はこの本のレシピ、タイトル通りイーストを少ししか使わず発酵にとっても時間がかかるので、せっかちな私はちょっと苦手なのです。
今回はなるべく焦らずにじっくり発酵させようと、本に書いてある発酵時間は無視してたっぷりほうっておいてみました。

朝9時前にこねて、焼いたのは夜8時近く。
a0141892_6573513.jpg

皮はぱりっと、なかはもっちり美味しいパンが焼けましたemoticon-0100-smile.gif

でもまだまだ100点の出来ではない感じ。もうちょっと発酵させてもよかったかも。。。
雪が降って外に出られない日にはまた挑戦してみようかな。
[PR]
by mknov11 | 2011-02-05 06:59 | cooking | Comments(0)