My Sweet Home@NY

mknov11.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

春らんまん

a0141892_3472124.jpg

今日も真っ青な空が広がる気持ちのよいお天気!
花が咲いたかと思ったらぐんぐんと緑が増え始めました。
a0141892_348056.jpg

3日前に満開だった梨の木(と思っていたら、山桜の一種という意見もあり。。。^^;)も、今日見たら随分と青々としていました。
(左が3日前、右が今日の写真。)
a0141892_3483763.jpg

こちらは桜と思われる花達。
しだれ桜、濃いピンクのもの、背が低くてきのこのような形をしたものなどが多く日本の桜とはちょっと趣が違います。

すっかり日も伸びて、暗くなるのは午後8時過ぎ。
a0141892_34941.jpg

夕食の支度をしている間、「宿題やっちゃいなさ~い!」とちび達に声をかけたら、「外で宿題やってくる!」と飛び出してしまいました。はかどっているのか、いないのか。。。
なかなかちび達が家に入りたがらずに大変な季節になりました^^;
[PR]
by mknov11 | 2011-04-30 03:49 | daily life | Comments(2)

Preserved Flower Lesson 3

プリザーブドフラワーのレッスン3回目。念願の作品を作りました。
a0141892_129889.jpg

じゃーん!ハート型のアメリカンフラッグ。
。。。ケースに入れたため、正面から写真を撮ろうとすると自分が写りこんでしまってうまく写真が撮れませんでした^^;

小さな赤い実とシルクフラワーの白い小花を曲がらないように注意しながらピンセットで貼り付けていき、最後は青いシルクフラワーと小さなパールで星の部分を作りました。
ひたすら細かい作業なので、みんなで黙々と製作。
4時間近くかかってやっと出来上がり!無事に出来上がってよかった~。(実は時間が足りなくて出来上がらないんじゃないかとドキドキでした。)

本当は赤と白の幅が揃わなかったのがちょっと気に入らないのですが、いやいやちゃんと出来上がっただけでも大満足です。

この作品、911の直後に先生のご主人の会社でみんな何かアメリカンフラッグのついているものを持ってこようということになった時に先生が考えたものなんだそう。
頑張ろうの気持ちがこもったアメリカンフラッグを見ると、なんだか元気が出てくる気がします。
[PR]
by mknov11 | 2011-04-29 12:10 | daily life | Comments(2)

Easter Parades

今日のNYは20度超え!(25度も超えたかも?)先週Pepsicoに行った日はダウンを着るほどだったのに。。。やっとやっと春本番と言えそうです。
(あっという間に夏になりそうですが。。。^^;)

Easter当日の日曜日、久しぶりに家族でマンハッタンにお出かけしました。
a0141892_8571738.jpg

この日もとってもいいお天気。
イースターパレード(Easter Parades)が行われていた5番街はたくさんの人であふれていました。
このイースターパレード、パレードとはいうものの華やかな車などが列を成して通るのではなく、春らしくデコレーションした帽子をかぶって自由に歩くというもの。
a0141892_8583433.jpg

子供も
a0141892_8595242.jpg

大人も
a0141892_91415.jpg

犬も(!)可愛らしい帽子をかぶっていました。
a0141892_922455.jpg

中にはこんなユニークな帽子の人も。(左の写真の男性、頭の上で観覧車が回ってます!)
a0141892_931269.jpg

帽子がない人は、街角で風船で作った帽子を買うことも出来ます。

華やかな春を感じる1日でした。

実はこの日はまたまた次男のリクエストでLEGOショップに行く予定だったわが家ですが、なんとLEGOショップはイースターのためにお休みでした。。。
イースター、サンクスギビング、クリスマスはお休みになるお店が多いので要注意ですね^^;
[PR]
by mknov11 | 2011-04-27 09:04 | event | Comments(4)

Easter

いつも楽しい企画を考えてくれる次男のクラスのママ達。
spring recess中は4/24のイースターに向けたピクニックイベントを企画してくれました。

行き先はわが家から車で15分くらいのところにあるコーラでおなじみペプシの会社敷地内にある公園。
ここ、以前から英語の先生etc何人かのアメリカ人に薦められていたのでぜひぜひ行ってみたかった公園なのです。
ゲートのところに守衛さんがいるので一瞬たじろぎましたが、「公園に行きたいんだけど」と言うと「どうぞ~。雨が降らないうちに(この日は曇っていたので)楽しんでおいで!」と笑顔でゲートを開けてくれました。
a0141892_23515471.jpg

奥に進んでいくと、とってもキレイな芝生の公園が広がっていて、あちらこちらに彫刻も飾られています。
遊具などはありませんが、ぶらぶらするだけでも気持ち良さそうなとってもキレイな公園。駐車場代も入園料もかからないのがまた嬉しいところ。

さて、今回の企画は卵の色付けとエッグハント。
まずは芝生で一遊びしてから卵の色付けにとりかかりました。
a0141892_23523423.jpg

ゆで卵を殻ごと染料の中につけて卵を染めるのですが、せっかちな次男はすぐに取り出してしまうので色がついたようなつかないような。。。それでも何とか出来上がりました。
a0141892_2353136.jpg

パステルカラーに染まった卵を並べて飾ってみるとなかなか可愛い。

次は数人のパパさん達が子供を散歩に連れて行ってくれている間に、ママ達で手分けしてエッグハントの準備。
中にお菓子の入ったプラスチックの卵をあちこちに隠しておきます。
a0141892_2354020.jpg

子供達が戻ってきたところでエッグハント開始。
みんなきゃーきゃー言いながら卵を探して走り回っていました。
お友達が「3つしか取れなかった。。。」と言っている横で8個も取っていた次男。ちゃっかりしてます。。。

みんなで持ってきたランチを食べてちょっと遊んで楽しいイベントは終了。
アメリカ人のママ達はこういうイベントに慣れているからかとっても準備や手際がよく、テーブルクロス、みんなでつまめるお菓子、イースター柄のステッカーやチョコなどのお土産etc色々持ってきてくれていたのですっかりお世話になっちゃいました。
いつも「来てくれるだけでいいのよ~」と言ってもらっているのですが、いつまでもお客様状態じゃ申し訳ない。
次回はもうちょっとお手伝いできたらいいなぁ。


Donald M Kendall Sculpture Garden at PepsiCo
700 Anderson Hill Road, Purchase, New York, USA
[PR]
by mknov11 | 2011-04-25 23:57 | daily life | Comments(2)

矯正はじめました。。。

今日のNYは春らしいよいお天気058.gif
a0141892_4523734.jpg

近所の梨の花もキレイに咲きました。
こんな日にはちび達とおでかけでも。。。と思うのですが、長男はママより友達と野球をしたいお年頃。
この春休みは、せっせと野球のディキャンプに通っています。

さて、その長男、昨日矯正をつけました。
日本にいる頃から歯医者さんに「そのうち矯正したほうがいいねぇ」と言われていた長男。(上あごの大きさと歯の大きさがあってないようです。)
アメリカに来てすぐにこちらの歯医者さんでも同じことを言われ、去年の冬の初めに「そろそろ始めましょう」と言われました。
かかりつけの歯医者さんが紹介してくれた矯正歯科(英語でOrthodontics)は、先生はアメリカ人(?)ですが日本人のコーディネーターの方がいて細かく説明してくださるのでとっても安心。
2月に上あごの内側にexpanderという器具をつけて上あごを広げ、今回はいよいよいわゆる普通の矯正器具をとりつけです。
a0141892_4541614.jpg

いまどきの矯正はブラケットにワイヤーを固定するためにゴムをはめるのですが、そのゴムがとってもカラフル!
長男は事前にそのカラー見本をもらっていて、前日から何色にしようか次男と一緒にあれこれ相談。欲張って4色考えていきましたが、実際には当日コーディネーターの方に「2色ぐらいがいいよ」と言われ、glow lime green と glow blueに決定。コーディネーターの方によるとこの「glow」という種類の色は、2分間口をあけて光に当たっているとその後2日間は暗闇の中で光るのだとか。(ホントかしら。。。)

取り付け自体は痛いことは何もなく無事終了。翌日くらいから少し痛むかもと言われましたが、今のところ痛みもなく大丈夫なようです。
特に矯正が目立つこともないので本人も安心したよう。
昔矯正の経験がある私も「痛かったら可哀想だなぁと」ずっと心配していたのですが、やっと安心できました001.gif

次男はやたらと「矯正かっこいいな~」と憧れていて、カラー見本を見ては「僕は何色にしようかなぁ」と考えています037.gif
[PR]
by mknov11 | 2011-04-22 04:56 | daily life | Comments(4)

初めてのPlaydate@My house

今週1週間はSpring Recessで現地校はお休み。
このSpring Recess、イースター(復活祭)前の1週間がお休みになるようで、『復活祭は基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われるため年によって日付が変わる』ので去年は4月の初め、今年は今週がRecessになっています。
今年のRecessの方が時期が遅いのに、いまだに肌寒くてなかなか春と言い切れませんが。。。
(去年のRecessにはセントラルパークで桜を見たのに!!)
でもやっと少しずつ暖かい日が増えてきて、いつのまにかあちこちに花が見られるようになってきました。
黄色いレンギョウ、ピンクのマグノリア、そして今週になってやっと桜の花も咲きました。

さてRecess初日はずーっと実現できていなかった次男のプレイデイト。
以前遊びに行かせてもらったAnthonyを今度はわが家にご招待です。11時~1時半と短い時間ではあるものの、わが家で本当にAnthonyが楽しく遊べるのかかなりドキドキ。
でもさすが普段遊びなれた子供同士。時々かみ合わない会話を繰り返しながらも楽しく遊んでいました。
a0141892_4374028.jpg

かなりやんちゃな感じのAnthony。最初は2人で大人しくAnthony持参のスーパーマリオのアニメのDVDを見て、ランチもそこそこに(ピザを用意したのですがほとんど食べていませんでした。。。^^;)裏庭で遊び始め、かけっこをしてみたり野球をしてみたり、自転車に乗ってみたり。
なぜか時々「○○'s Mom~」と私も呼ばれて遊びの仲間に入れてもらったりもしました。

それにしても次男が間違った英語を堂々と話しているのを聞いてびっくり。文法なんてめちゃくちゃでも、とりあえずはっきり堂々と気持ちを伝えればなんとかなるもんだなぁと感心しちゃいました。
Anthonyが長男のおもちゃをいじったり、靴のまま家に入ろうとしたりするたびに次男が「No~~~。Anthony,No~!!!!」とちゃんと言っているのも頼もしかったです037.gif

それに引き換え私はと言えば、せっかくAnthonyが話しかけてくれても全部はわからずに笑ってごまかすこともしばしば。。。042.gif
Anthonyはこの不可解な(?)親子をどう思っているのかわかりませんが、また遊びに来てくれたら嬉しいなぁと思います。次はもっとAnthonyとおしゃべりしてみようっと。
[PR]
by mknov11 | 2011-04-21 04:39 | daily life | Comments(2)

Playlandを救え!?

a0141892_10485492.jpg

わが家の近くにはPlaylandという古い遊園地があります。夏にはお友達と遊びまわり(その時の様子はこちら)、冬には何度もスケートリンクにお世話になっているうちのちび達のお気に入りの遊園地です。

先日、長男のESLの先生がPlaylandが経営の危機だという新聞記事(残念ながら私はその記事を読んでいないので詳細はわかりませんが)を授業で紹介したところ、子供達がPlaylandを救うためにどうしたらよいのかを考えて案を出し合いPlaylandに手紙を出したそうです。

どんなことを書いたのかというと。。。
・夏の間閉鎖しているスケートリンクを、ローラースケートリンクとして使って欲しい
・ウォータースライダーを作って欲しい
・野球が出来るところを作ってバッティングマシーンを置いて欲しい
・レストランやギフトショップを作って欲しい
など、子供ながらになかなか考えています。

そして、「Playlandからお返事が来たんだよ~」と長男が嬉しそうにお返事をもらって返ってきました。
お返事には子供達から手紙をもらってとっても喜んでいるということ、お手紙を下さった方にも子供がいて自分の子供にとってもPlaylandは大切な思い出の場所であること、Playlandを閉鎖するつもりはないこと、みんなの意見を参考によりより遊園地になるよう考えていくことなどが書いてありました。
長男は「偉い人からお返事が来たんだよ。Playlandをやめるつもりはないんだってね~!」とにっこにこ。子供にとって、遠い存在のような偉い人がちゃんと自分達の手紙を読んでくれてお返事をくれたということはとっても嬉しかったようです。

子供達の手紙にきちんとお返事をくれたPlaylandがますます好きになりました。
そしてよい経験をさせて下さったESLの先生にも感謝です。
[PR]
by mknov11 | 2011-04-16 10:50 | school | Comments(4)

Stratford Antique Center

私を含めアンティーク初心者の友人達とStrartford Antique Centerへ。
わが家からはI-95という高速を使って車で1時間足らず。Exit 31を降りるて右に曲がるとすぐに右手に現れる水色の倉庫のようなお店です。
(お店の写真を撮ったつもりが撮れていませんでした。。。008.gif

それほど広くない倉庫の中を小さなブースで区切ってあり、様々なアンティーク雑貨が所狭しと並んでいます。
気をつけないと手に持ったバッグがあちこちの商品にぶつかってしまいそうでドキドキするほど。
みんなでワクワクしながらお宝探しのスタートです。
a0141892_10132170.jpg
最初に目に入ったのはOld Pyrexのボウルたち。可愛い模様入りのものもあり、何かひとつ欲しいなぁと思うもののなかなか決めきれないまま次のブースへ。
そこから先はあちこちで少しずつFire King、Old Pyrex、milkglassなどを見かけたものの、なかなかこれっというものに出会えず。
a0141892_10144231.jpg

でも古いキッチン雑貨など、可愛い雑貨を見ているだけでとっても楽し~い。

何度も同じブースを覗き込んではキョロキョロしていたら、棚の奥のほうにcandlewickのお皿を発見。しかも8枚で$10!状態があまりよくなく、私達が他のものを見ている間にお店の方が少し拭いてくれたものの完全にはきれいにならない感じでしたが、憧れのcandlewickということで友人と半分ずつお買い上げ~。
a0141892_10153721.jpg

結局最後まで気になった他の2点とあわせてこの3点がこの日の私の戦利品。
Old Pyrex Yellow Hostess Bowl
Jadite Fire King 7" Rimmed Mixing Bowl
candlewick

ちょっと傷があったりするものの味わい深くてお気に入りの3点です。(それにしても、我ながら呆れるほどバラバラな品揃えですね。。。^^;)
帰ってからネットで調べてみたら裏の刻印で年代がわかったり、アンティークって奥が深くて面白いですね~。

ちょこっとずつお買い物するのが楽しいので、また覗きに行ってみようと思います。

ちなみにこちらのお店、現金でお買い物すると$10以上の商品は10%offになるので現金でのお買い物がお得ですよ~。

Stratford Antique Center
400 Honeyspot Road, Stratford,CT
Open Daily 10-5
[PR]
by mknov11 | 2011-04-15 10:17 | shop | Comments(4)

Pasta Night

今夜は学校で「Pasta Night」というイベントがあります。
大人$10、子供$5でみんなで学校の体育館で夕ご飯を食べましょうという自由参加のイベント。食事はPTAで用意してくれるのですが、デザートはボランティアのママ達の手作り。
次男のクラスのアメリカ人ママから「何か日本風のデザートを作ってくれない?」と頼まれたので、張り切って作ってみました。
a0141892_119537.jpg

じゃーん!「抹茶とオレオのチーズケーキ」。。。なんだかあまり上手く切れず微妙な感じになってしまいましたが。。。008.gif大丈夫かしら。
和風なお菓子といっても小豆はNGなアメリカ人が多いと聞いたので、比較的アメリカ人にも好評だという抹茶を使ったデザートにしてみたのですが、どうかなぁ。。。みんなに食べてもらえるかどうかドキドキです025.gif

PTA主催の資金集めのためのイベントですが、今回はその中のラッフル(お楽しみ抽選会)の売り上げの一部は日本への寄附に当ててくださるとのこと。ありがたいですね~。
少しでも協力しようとわが家も前売り券を購入して、今夜は参加しようと思っていたのですが。

なんと先ほど次男が頭が痛くて早退してきてしまいました。。。015.gif
実は今朝から「ちょっと具合悪いなぁ」と言っていた次男。とはいうものの熱はないし元気そうなので学校に行かせたのですが、ちょっと本調子ではないのかなぁ。
今日は子供達を送り出した後久しぶりに自分もESLの授業を受けに行ったのですが、運転しながら「次男が具合が悪いって学校から電話がかかってきたら何て言えばいいかなぁ」なんて英語での会話をシュミレーションしていたのがいけなかったのかも。。。042.gif結局自分の授業に出てすぐに次男の学校から電話があり、私もあっという間に早退することになったのでした。

まぁ今のところ次男は熱もなく元気そうなので、夜までゆっくり休んで様子をみようと思います。
[PR]
by mknov11 | 2011-04-14 01:20 | daily life | Comments(2)

Baseball glove と Tooth Fairy

全然関係のないものを無理矢理並べてタイトルにしてしまいましたが^^;
最近のわが家の話題を2つ。

アメリカに来て野球を始めたちび達。
先日、長男のグローブのひもが切れてしまい、グローブが崩壊しかかってしまいました。
別に長男がものすごーくグローブを酷使して野球をしているわけではなく、実は長男のグローブは私が子供の頃父とキャッチボールをするために買ってもらったもの。
使用年数こそ短いけれど、ものすごーく古いものなのです。

これを機会に新しいものを買ってあげようかなぁと思ったのですが、いつも野球を教わっている日本人のコーチに見せたら
「これ、直して使えますよ。せっかくだから直して使った方がいいですよ~。」とのこと。
本人も新しいものを欲しがらず「ぼく、コレ使いたい!」
ボロボロのグローブを誰も「もう使えない」って言わなかったことがちょっと嬉しかったりして012.gif
a0141892_112029.jpg

コーチからスポーツショップで直すための道具が売っていることや直し方を教わって、家でちくちく(?)直してみました。
これがなかなか力が必要で難しかった!!
でもどんなにぐいぐい大きな針のようなものを突き刺しても、無理矢理紐を通しても破れない頑丈な皮に改めて感心。
ちょっと間違えちゃったようですが(長男よ、ごめん。。。042.gif)、先ほど無事完成。
これからも道具を大事にするカッコイイプレーヤーになって欲しいなぁ。

  ******

さて、次男のお話。
アメリカでは乳歯が抜けると、抜けた歯を枕の下において眠ると、夜の間にTooth Fairyが歯をコインと交換してくれるという言い伝えがあります。
やっと歯がぐらぐらしてきた次男。初めての歯が抜けたら、やっぱりわが家にもTooth Fairyが来るのかしら。。。なーんて思っていたら。
なんと先日おやつを食べている間に歯が抜けてしまったらしく、気がついたら歯はどこにもなく。
次男のおなかの中に消えていってしまったようです。。。残念ながらTooth Fairyはやってきませんでした007.gif
初めて抜けた乳歯を手にすることができず、母としてもかなり残念!
[PR]
by mknov11 | 2011-04-13 11:21 | daily life | Comments(2)